1. ホーム
  2. 港湾業務
  3. 通関業務

湾岸業務

通関業務

秋田海陸運送の“通関業務”

事務所内の写真

 わが国の貿易経済がグローバル化の度合いを飛躍的に高めるにつれて、種々の通関手続き・関連業務等はますます複雑になりつつあります。秋田海陸運送では、荷主様のニーズの多様化に応え、正確・スピーディーに通関業務をおこなっております。
 
  通関業務に関して御不明な点がございましたら、どんな事でも御相談下さい。

輸入通関について

検査中の写真

 様々な法規制や複雑な関税計算など、輸入通関には専門的な知識が欠かせません。
 秋田海陸運送では経験豊富な通関士が対応し、いち早く輸入許可となるよう業務を進めております。

また、減免税制度を利用した通関業務やATAカルネ(通関手帳)による通関なども取り扱い実績が多数あり、あらゆる通関手続きへのアプローチが可能です。

〜取扱い貨物例〜

各種のコンテナ貨物・鉱石類・原重油・石炭・肥料・木材・製材品・融雪剤・プラントなど

輸出通関について

コンテナヤード検査

 コンテナ船・在来船ともに通関を執り行っております。
 他法令や輸出貿易管理令へも知識の豊富な通関士が対応し、迅速に輸出通関が出来るよう荷主様をしっかりサポート致します。

〜取扱い貨物例〜

クラフトライナー・機械類・自動車部品・各種スクラップ・合金類・潤滑油など

通関関連業務への対応

 外国貨物の保税運送手続き・見本一時持出許可申請・植物防疫に係る検査の申請・食品等輸入届出など、通関業務には関連する複雑な業務がございます。

 秋田海陸運送の通関チームでは、このような通関関連業務にも迅速かつ万全に対応させていただいております。

ページの先頭へ